クループ症候群・子どもの病気・変な咳

子どもが変な咳をしだしたり、ぜーぜーと苦しそうな息遣いをしている?

以前、子どもが寝ているときに急に変な咳をしだして、とても苦しそうにしていたことがあります。

その時は、あわてて飛び起きて救急病院に連れて行きました。

救急隊員の人に変な咳をしていたことを伝えると、「それは、オットセイが泣いているような、犬が吠えているような感じの音ですか?」と言われ、確かにそんな感じだったことを伝えると、「それはクループかもしれないですね。」と言われました。

初めて聞く病名で、ただただ心配になりました。

救急車の中で熱を測るように言われたのですが、子どもがひどく泣いていたため、「今はとにかく泣かないように抱っこしてあげて。」と言われました。

クループの時は、泣くことで症状がひどくなったり、余計に苦しくなることがあるようなので、泣かないように落ち着かせることが大事みたいです。

 

Follow me!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください